沼人村観光案内

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2006-08 / 未分類 > This Entry [com : 7][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-08-17

沼人村の住人に供給される飲料用水は 村のはずれの湧き水から引いています。

水の湧き出る泉は底の方では沼と繋がっているらしく 沼の水の成分が飲料用水の若干含まれて 独特の酸味と苦味が特徴です。

他に飲用に適した水質の湧き水が無い為 住民の皆は仕方なしに その水を常飲しているのでありますが。

この湧き水を飲み続けることで 少しずつ モドキになっていきます。

モドキ というのは 姿かたちはほぼ人間に等しいのですが 容姿が一定せず 薄らぼんやりとした輪郭の人間もどきです。

モドキになると 自由に自分の姿かたちの見せ掛けを変えることが出来ます。 さらには 両手から火柱を発したり等の幻を他の人に見せることができるようになります。 もちろんソレ等は見せ掛けだけの幻なので 姿かたちが変わったところで 自分の本質にまるで変わりはないのでありますが。

それでも 新しい沼人村の住民でモドキになりたての人間にとって 自分の姿を自由に変えることが出来るということは存外に楽しいらしく 好きなように自分の姿を変えて その姿の脳内設定を他の住人に喋り捲るのです。

けれども 他の住民というのも一度はその道を通ってきたものです。 皆 その脳内設定のことには特に触れず ふうん 楽しそうだね 的な生暖かい視線でもっての対応です。

まあ 自分ひとりがはしゃぎまわってる状態ってのに そのうちいやでも気付くのでしょう だんだん 姿を変えて遊ぶことも止め 他の住人と同じように 薄ぼんやりとしたカゲロウみたいな姿のモドキとして生活を送るようになるのでありますが ここでご用心。

ふとした折に 思い出したかのように 意地悪い目をした他の住人に声掛けられるわけですよ。

『そういやあ 君の 『金髪碧眼有翼で神族と魔族の混血児』って設定のアレ 最近やってないけど どうしたの?』とか。

君は え なんのことでしょう と 空とぼけるでしょう。

『ほら よく云ってたじゃないか。『神族と魔族との禁断の恋によって生まれた呪われた血筋と強大な魔力によって両方から疎まれ命を狙われてる』って。『危険が近づくと普段は青い目が真紅に染まる』とか やってたじゃないか』

わあ 知りません 知りません などと喚いても かつて自分のしでかしてしまったこと もはや取り返しがつきませんよ。

『久しぶりに見たいなあ 君が得意げに披露してくれた 禁呪?ってやつ? あの なんだっけ 『右手に光の魔力 左手に闇の魔力を宿して一緒に放つことにって云々』って えーっと極大…なんだっけ?』

もはや言い逃れはできません 両耳を手で塞いで 奇声を上げて走りましょう。



まあ これはアレです 久しぶりに実家に帰ったら 机の中に隠して忘れてしまっていた中学時代に書いたと思われるファンタジー小説的なのが うっかり発掘されたときの感情に 近いのかもしれません いえ ソレを書いたのは 僕じゃありません 僕じゃありません 知りません 知ーりーまーせーん あー あー きーこーえーなーいー
スポンサーサイト

Comment

名状しがたきもの : 2006-08-17(Thu) 23:46 URL edit
うわー。やめてー。ほじくりかえさないでー。
名状しがたきもの : 2006-08-17(Thu) 23:49 URL edit
うわー。やめてー。ほじくりかえさないでー。
ヨウ : 2006-08-18(Fri) 18:07 URL edit
うひひぃいぃぃ! 痛い! 痛い!
エヌ : 2006-08-18(Fri) 20:40 URL edit
なんか最後萌えましたうわなにをすrべ居亜w背drftgyふじこlp;@:「」
みおのすけ : 2006-08-18(Fri) 22:16 URL edit
沼人村ってすごく楽しそうだなぁ(´∀`*)
名状しがたきもの : 2006-08-19(Sat) 16:49 URL edit
なんか最後がすごく可愛く見えちゃった(*´・ω・`*)
面魚 : 2006-08-19(Sat) 20:14 URL edit
あと、夜中に書いた手紙を、朝起きて読み返したときとかね。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://puddleglum.blog27.fc2.com/tb.php/84-af1821be

沼人村 Home | Page Top▲

Next door
New>> 酒場で知り合った女の人の話。
old>> その夜 月は青白く 死人の顔にさも似たり。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。