れんほうご

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2006-05 / 未分類 > This Entry [com : 4][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-05-21

時々 身体に透明で長い毛が一本 生えていること あるだろう。

二の腕とか 腿のところとか 知らない間に生えていて ビックリするくらいに長い毛が 生えていること あるだろう。

こんなに長い毛が生えていたなんて 今の今まで気付かなかったけれども。 まあ 透明で目立たないし なんか縁起物っぽいから 抜かないでそのままにしておこう なんて考えたりはしないだろうか。

だが ちょっと待ってほしい。

その透明で長い毛は 妖怪『れんほうご』の仕業である。

れんほうご は全身を透明で長い毛に覆われた蛇のような姿をしている。

寝苦しい夜 布団の外に手や足を出して眠っている者にそっと近づいて 自らの体毛を一本 『印』として植え込むのだ。

その『印』に気付いて すぐに抜けば害はない。

が その『印』に気付かずに その毛を生やしたままにしておくと 大変なことになる。

6年前の事である 長野県在住の女子中学生が ある明け方 寝巻き姿のまま地面を這いずりだした。

女子中学生の両親は それを止めさせようとしたが ものすごい速さで這いずり回り やがて外に出て 縁の下に潜り込んでしまった。 その様子はまるで 蛇のようであったという。

女子中学生は 縁の下に潜り込んだきり 行方知れずになってしまった。

その女子中学生の 後ろの席に座っていた生徒の話によると 一週間前に その女子中学生のうなじに 一本の長くて透明な毛が生えていることに気付いたのだけれども 女子中学生には教えずに放っておいたらしい。

れんほうご妖怪は 『印』をつけた者を仲間にして連れ去ってしまうのだという。

れんほうごを寄せ付けない為には 火で炙った味噌を一匙 枕元に盛っておくとよい。
スポンサーサイト

Comment

アマ : 2006-05-22(Mon) 15:16 URL edit
いうこときかないわるいこはよなかむかえにくるんだぞ
 
ヘヘヘイ ヘヘヘイ ヘイヘイヘーイ
名状しがたきもの : 2006-05-22(Mon) 20:43 URL edit
え、ちょ、マジで?
長い毛抜いた一年後に同じ場所にまた生えてた事あったけど、狙われているのかしら?

ヘヘヘイ ヘヘヘイ ヘイヘイヘーイ
名状しがたきもの : 2006-05-23(Tue) 09:39 URL edit
ヘヘヘイ ヘヘヘイ ヘイヘイヘーイ

アッー!!
Message旦◇〓 : 2006-05-23(Tue) 23:43 URL edit

ヘヘヘイ ヘヘヘイ ヘイヘイヘーイ


味噌なかったよ
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://puddleglum.blog27.fc2.com/tb.php/57-f16cbbbe

沼人村 Home | Page Top▲

Next door
New>> 泡と消える
old>> 人間の頭で想像できる事象は現実に起こりうる ということ。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。