好きとか嫌いとか最初に云い出したのは俺。

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2011-06 / 未分類 > This Entry [com : 7][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-06-27

「気づいた切っ掛けってのは 随分と些細なことからでした」

と 彼は云いました。

「小さい頃 平気で虫に触れていたのに あんなに虫を集めて飼っていて 昆虫はかせと呼ばれたり 虫愛づる姫
と近所の寺の和尚に呼ばれて可愛がられていたのに 和尚の玩具になっていたのに 何故 大人になった今 虫のことが嫌いになったのだろう 虫に触れなくなって 虫を見るのも嫌になって 和尚にされていた行為がどんな意味をもっていたのか大人になった今 わかってしまって」

や 和尚のことは関係ないんじゃないのではないか

「なんで 虫のことがダメなのか 考えてみると 変な違和感があるんです。 まず最初に考えて虫がダメな理由ってのが 『あんな虫なんて脚がウジャウジャしてて触覚がウネウネしてるの 気持ち悪くて食べられないよ』 なんです。 なんで 僕は 虫を食べるか食べられないか の条件で嫌いかそうでないかを判別しているんだろう と。 そこから考えていくとですよ 小さい頃に虫が好きだった理由は 『硬くて速くてロボットみたいでカッチョいい もぞもぞ動く様子が可愛い』から好き で 大きくなって虫が嫌いな理由は 『気持ち悪くて食べたくない』 もしかして僕は 大人になった僕は 物事の好き嫌いを 食べられるか食べられないか 食べて美味しそうかそうでないか で判別しているのではないだろうか と 思い至ったのです」

彼 本官を何ともいえない変な目つきで見つめ。

「僕は あなたの事も好きですよ 男らしくて身体が大きくて噛み応えがありそうで。 僕が 愛していた妻 可愛がってた我が子 大事にしていた教え子たちを 食べてしまったのはそういう理由ですよ刑事さん 彼女ら彼らの 肉を 脂肪を 唇を 目玉を 生殖器を 脳髄を 血液を 心臓を 心臓を 心臓を」
スポンサーサイト

Comment

名状しがたきもの : 2011-06-27(Mon) 07:21 URL edit
お待ちしておりました
名状しがたきもの : 2011-06-27(Mon) 08:07 URL edit
久々に拝見しましたが、やっぱり好きです。
名状しがたきもの : 2011-06-28(Tue) 01:24 URL edit
ああ良かった、更新を勝手に心待ちにしておりました。
名状しがたきもの : 2011-06-28(Tue) 01:29 URL edit
言われてみると確かに「これは食べても平気そう」というのを好き嫌いの判別に使っていますね。
愛する人をかじるのも好きです。いえ、せいぜい歯形がつく程度ですが。でも少し親近感。
名状しがたきもの : 2011-06-30(Thu) 01:51 URL edit
和尚に味見されていたわけですね。
名状しがたきもの : 2011-07-15(Fri) 12:24 URL edit
最初は女の子なのかと思ったじゃん。姫って。男だったんだね。
名状しがたきもの : 2011-07-17(Sun) 11:15 URL edit
わぁい
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://puddleglum.blog27.fc2.com/tb.php/235-478342d2

沼人村 Home | Page Top▲

Next door
New>> 惨たらしく殺された女の子の魂は昼月に棲まうときくよ。
old>> かしこ沼。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。