犬は喜び庭駆け回り。

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2008-01 / 未分類 > This Entry [com : 7][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-01-03

 ゴチャゴチャと住宅が込み入った路地裏をジグザク歩いていくと 急に ビックリするくらい開けた所があって。 

 空き地というのではなく 赤レンガの塀で囲まれていて 立派な門構えで きちんと刈り揃えられた芝生に覆われた200坪ほどの土地 何処かの誰かの私有地なのでしょうが。

 ちょいと変に思えますのは 門が常に開けっぴろげで 鉄扉は赤錆び朽ちかけ 表札は擦れて欠けて 何方様の名前か読めません。 あとは これまたひび割れてボロボロの『猛犬注意!』の字がかろうじて判じられる札が掛かっていまして。

 この門構えからして さぞ立派な洋館が建っているかと思いきや 建物なんて建っていなくて 敷地一面 見事な芝生に覆われていて ここでシートを敷いて恋人同士でお弁当なんか食べたらステキだね って感じの。

 けれども 僕 この敷地内に 足を踏み入れよう なんて 思いもしません。

 毎年 何人か 無断侵入した この敷地内で 大怪我をして救急車で運ばれているからです。

 怪我をした人は 皆 何にもないところで蹴躓いて転んで傷を負ったのですが その傷が まるで ギザギザに肉が爆ぜ 千切りとられたかのような 大怪我で 医者の見立てでは 大型獣による咬み傷に酷似しているとのこと。 その場には 動物の影形もなかったというのに。


 こないだ そこを散歩で通りかかったときのこと。

 先日来より降り積もった雪で 敷地一面 真っ白で。

 相も変わらず 開きっぱなしの門扉から ひょいと中を覗いてみましたら 敷地の中を ぐるりと廻って続く 大きなイヌの足跡。

 敷地入り口には 何の足跡もなくて 何処からも入ってはいない 何処からも 出てもいない。

 けれども 敷地内には イヌの姿など どこにもなくて。

 なのに 僕の見てる目の前で さく さく さく さく と 白い雪に 足跡だけが 新たに刻まれ続けているのです。
スポンサーサイト

Comment

沼人村 : 2008-01-03(Thu) 12:47 URL edit
あけまして おめでとうございます。
今年も どうでもいいことを書きますが まあ よろしくおねがいいたします。
名状しがたきもの : 2008-01-03(Thu) 23:22 URL edit
あけましておめでとうござ ご……ごふっ ごるばちょふ
名状しがたきもの : 2008-01-04(Fri) 02:16 URL edit
あけましておめでとうございます。
ミドリさんには新年の挨拶に伺ったほうがよろしいかと。
名状しがたきもの : 2008-01-04(Fri) 02:16 URL edit
よかった
物ノ怪の類に食まれたんじゃないかと心配しておりました。

こちらこそよろしくお願いします。
名状しがたきもの : 2008-01-04(Fri) 13:55 URL edit
今回の年賀状をみたいです
名状しがたきもの : 2008-01-04(Fri) 15:15 URL edit
綺麗だなぁ。今年も楽しませていただきます
名状しがたきもの : 2008-01-05(Sat) 20:07 URL edit
あけおめです。
今年も楽しみにしてます(*´ω`)
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://puddleglum.blog27.fc2.com/tb.php/161-f0707065

沼人村 Home | Page Top▲

Next door
New>> お蔵出し いんが とじた。
old>> ししびとさま。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。