ミノタウロスおとこ が あらわれた

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2007-10 / 未分類 > This Entry [com : 4][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-10-09

筋骨隆々の上半身は裸 頭には生っぽい牛頭の覆面を被り 往来に現れては大量殺戮を繰り返す 近頃噂の殺人鬼 神出鬼没で残虐非道 人呼んで ミノタウロス男。

歩行者天国なんかに現れては 血錆びた大斧をブンブン振り回し 老若男女の差別なく 人類平等皆殺しです。

そんなミノタウロス男も ある日 警官隊に追い詰められてしまいます。

流れる河 橋の上 欄干を乗り越えようとしたミノタウロス男目掛けて 警官隊による一斉銃撃。

嵐のような銃弾を全身に受けたミノタウロス男 欄干の上 ぐらりとバランスを崩し そのまま河の流れにドボン。

あとに残されたのは 血錆びた凶器と 血塗れの牛頭覆面。

河をいくら浚っても ミノタウロス男の死体は見つからず それ以降 ミノタウロス男の消息は ぷっつりと途切れてしまったのでありました。

ミノタウロス男は死んでしまったのでありましょうか? いいえ そうではありません。

ミノタウロス男は生きていたのです。 また 大量殺戮を繰り返そうとしているのです。

けれども 自身の象徴である牛頭覆面も大斧も 警察に押収されて最早ありません。

ああ 無い頭を捻って考えたのでしょうねえ。

あの 近所のスーパーで 牛バラ肉1パック398円のお値打ち品を額に張り付けて 上半身裸で暴れまわって捕まった異常者 ソレ系の施設に収容されて二度と出てこれない彼が ミノタウロス男の成れの果てだと 誰が気付くでしょうか。
スポンサーサイト

Comment

名状しがたきもの : 2007-10-09(Tue) 22:22 URL edit
これぞ、梅に鶯、獅子に牡丹、キチガイに刃物というやつですなあ。
gnaesian : 2007-10-10(Wed) 03:06 URL edit
モーッ!かわいそ杉ッ!。ゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラ。

でも・・・なぜに\398
でも・・・きっと出てくるよぉ。ソレ系から。

・・・ぅえっ!げごっっっっぷるぅぅぶひぃっ!ぶつん。ぁげぃひぃ。
ほら。
名状しがたきもの : 2007-10-10(Wed) 16:08 URL edit
ちょうど牛頭の話を書いてもらいたかったところなので、嬉しいです。
みぃ : 2007-12-18(Tue) 20:53 URL edit
はじめまして。
突然ごめんなさい。
もしかして高田崇史は好きですか?
違ってたらホントごめんなさい
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://puddleglum.blog27.fc2.com/tb.php/152-1bc38e87

沼人村 Home | Page Top▲

Next door
New>> 何を切る?
old>> libera me
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。