本当に どうでもいいことなのだけれども

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2007-08 / 双子の兄のこと。 > This Entry [com : 12][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-08-04

僕には双子の兄がいて 割とどうしようもない兄がいて ちょいと持て余し気味なのでありますが。

先日 僕 風呂の掃除をしようと浴室の戸を開けると いつの間にか忍び込み 浴槽 縁に腰掛けて チェシャ猫みたいに笑っているのは 僕の双子の兄でございます。

「おう 来たぞ」

来たぞ じゃないです どこから入ってきたんですか

「まあ この風呂場の窓を 非合法な手段で抉じ開けてお邪魔したわけだな まあ そんなことよりもだよ 俺がちょいと思いついたオモシロ駄洒落を お前に聞かせたいと思うのだが」

わざわざ そんなことのために 施設を抜け出してきたんですか

「まあ いいだろ。 そんなことよりもだ。 ここに取り出だしたる 赤く染色した塩素系洗剤と 紫に染色した酸性洗剤 この二つを この洗面器の中で 一気に混合いたしまーす ほら そうすると 綺麗な赤紫色になって げふ エフッ エフッ」

どうしたんですか そんな範馬っぽい笑い声なんか出して

「ち ちが ゲッホ ほら どんどん 有毒ガスが発生してきて げほっ 目が! 目が痛い!」

そんなの自業自得じゃないですか

「こッ これがホントのマゼンタ危険 …てな!」

なんですか?

「ま 『混ぜるな』と赤紫を意味する ぐげええ げほっ ま マゼンタを …掛けたのさッ どうだ!」

全然面白くないです。

「は 早く換気扇を回して! 窓の換気だけじゃ 間に合わない! 死ぬ! 死ぬから!」

死んでしまえばいい。 僕 浴室の戸を閉めて 開かないように押さえます。 兄さん 中から必死に開けようとしますが ガスを吸って力が出ないらしく 僕の敵ではありません 徐々に力も弱まって そのうち 何の反応もなくなって。

僕 それを確認後 換気扇を回し 有毒ガスが排出された頃合を見計らって浴室の戸を開けると 藍紫い顔をしてピクリとも動かない兄の姿を発見します。

さて この兄の死体をどうしよう と 僕 思案に暮れたのでありますが。


べ べつに 思案に暮れるの思案と 藍紫を意味するシアンを掛けたわけじゃないんだからね

スポンサーサイト

Comment

名状しがたきもの : 2007-08-04(Sat) 15:11 URL edit
弟……やってくれるな!さすがだぜ……
名状しがたきもの : 2007-08-04(Sat) 15:30 URL edit
最後の一文が胸に来た
名状しがたきもの : 2007-08-04(Sat) 18:23 URL edit
誰がうまいこと言えとw
名状しがたきもの : 2007-08-05(Sun) 00:36 URL edit
冗談キツイwww
名状しがたきもの : 2007-08-05(Sun) 04:19 URL edit
たまらぬツンデレ
名状しがたきもの : 2007-08-05(Sun) 11:13 URL edit
弟…かわいいね
名状しがたきもの : 2007-08-05(Sun) 11:47 URL edit
馬鹿な兄が愛しい
名無しさん : 2007-08-06(Mon) 04:24 URL edit
何度兄を殺してもその呪縛から逃れられてない気がして、
笑いつつもゾクッとしました。
名状しがたきもの : 2007-08-06(Mon) 17:46 URL edit
弟に座布団10枚
名状しがたきもの : 2007-08-08(Wed) 00:05 URL edit
愛すべき兄弟
名状しがたきもの : 2007-08-08(Wed) 03:59 URL edit
何回兄貴殺せば気が済むんだw
てつ : 2007-08-10(Fri) 02:32 URL edit
Ah・・・いろが綺麗だぁ・・・
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://puddleglum.blog27.fc2.com/tb.php/147-7c4491e2

沼人村 Home | Page Top▲

Next door
New>> 脳を洗ってもらえばいい。
old>> まっすぐさん
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。