めつれつ。

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2006-11 / ミドリさんのこと。 > This Entry [com : 4][Tb : 1]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-11-20

「馬鹿じゃないの 約束してたの忘れて寝過ごした だなんて」

と 僕の近所に住んでいる親戚筋の娘さんであるところのミドリさん16才が云いました。

『冬物のコートを買いにいくから 一緒に出かけようよ』 なんてことをミドリさん 先日 電話でまくし立てるように伝えてきたのです。 そんな 僕は別に去年のがあるし 冬物の洋服なんて新しく買わなくてもいいよう とは云っては見たものの 『あんたのセーター もう穴が空いてたりしてみっともないから あたしが見繕ってあげるのよ もちろん有料で!』 などと ミドリさん 聞く耳持たず 待ち合わせの場所と時間を一方的に約束して電話をガチャリ。

もう しかたがないなあ その日は夜勤明けだってのに。 待ち合わせに指定された時間は一番眠い時間なのに。

まあ なんといいますか 夜勤明けの僕はうっかりと寝転んだ拍子に熟睡 電話のベルで起こされたときには 約束の時間をはるかに超過。 うわあ ミドリさんに ころされてしまうよ。

かっこいい勢いで待ち合わせ場所に颯爽と登場 した途端にぶん殴られて冒頭の台詞。

や ほんと 申し訳ない まさか一瞬目を瞑った刹那 熟睡してしまうとは思ってもみなかったのですよ。

「うー 信じられない。 ヒルマン監督風にいうならば『イーチ、ニー、サーン、死んでお詫びすればいいのに…』よ?!」

や ヒルマン監督は そんな流暢な日本語を喋らないよ

「お黙りなさい。約束時間を守らない人に いや 約束時間を守らない豚には沈黙がお似合いよ」

ぶ 豚じゃないですよ!

「そうね 佐々木(仮名)が豚じゃなかろうが人間扱いされていなかろうが 別にどうでもいいこと。 それよりも 私との約束を破ったことは万死に値するわね どうしてくれようかしら?」

そんな 許してくださいよ できることなら何でもしますから

「ダメね あなたには罰が必要。 そうね… 手始めに佐々木(仮名)さんが ムイケル・moreコックなる春画ネームでエルリックサーガ等のエターナルチャンピオンシリーズのホモ同人誌を書いてること 皆にばらすわ」

そんなの書いた覚え無いです。

「もちろん moreコックのコックは陰茎って意味のスラングに決まってるわよね。 なによ コックがmoreって! 不潔!」

ミドリさん なんか最低のことを口走ってませんか

「しかもエルリック皇子総受けだなんて! でも ムーングラム×エルリックは基本よね?! でもリバも有りよねえ…」

ミドリさん 一人で勝手にウットリしないでくださいよ

「そう… そのまま飲み込んで… 僕のストームブリンガー… なんちゃって! なんちゃって!」

ミドリさん 色々と 死んでお詫びするべきじゃないかなあ

「ん… ふん! なによ ちょっとはしゃいでみただけじゃないのさ ちょっとしたヤンチャよ! 足元がお留守なだけよ!」

ミドリさん 今日はなんか おかしいです 主に頭が。

「ふん たまにはこんな日もあるのよ それよりも何よ 佐々木(仮名)さんの その寒そうな格好」

え ああ 急いで家から わりと着の身着のままで出てきてしまったので。

「そんな格好じゃ 見てるこっちの方が寒いのよ! ほら これあげるから 首にでも巻いときなさいよ」

と ミドリさん 小脇に抱えたカバンの中 取り出したる紙袋 その中から 毛糸のマフラー。

え あ ありがとうございます え でも あげる って?

「佐々木(仮名)さんに あげるっていってるのよ! …ほら こないだ 佐々木(仮名)さんの誕生日だったじゃない? それに間に合わせようって 編んだんだけど …間に合わなくて でも やっと 編みあがったから… もっと いいタイミングで渡そうって思ってたのに …あんたが遅刻なんてするから!」

え ミドリさんの 手編みの マフラー うん ありがとうございます。 一生大事にしますよ

「…馬鹿」



ってなストーリーを考えつつ 自分でマフラーを編んでみたんですよ ですから この 僕の考えた台本どおりに ミドリさん 僕に この僕の編んだマフラーを プレゼントして下さいませんか ほんと もう お願いですから もう 寂しいのはいやなんです 偽りでもいいのです ちょっとだけ僕に 優しさをプレゼントしてくれませんか

「死んで世の中にお詫びすべきじゃない?」



スポンサーサイト

Comment

名状しがたきもの : 2006-11-21(Tue) 03:01 URL edit
ハートが温まりますね。温まりすぎて乾燥して罅。
: 2006-11-21(Tue) 05:58 URL edit
ええっ、一瞬ラブストーリー?!とか思っちゃいました。
名状しがたきもの : 2006-11-21(Tue) 22:03 URL edit
死んで世の中にお詫びすべきじゃない?
なんて台詞、言われただけで昇天しちゃいます。
しょうま : 2006-11-21(Tue) 23:46 URL edit
世の中やおいにならないものは、ヤマジュン作品ぐらいだと
どこかで聞き及んでおります。げに恐るべしは腐女子かな
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://puddleglum.blog27.fc2.com/tb.php/114-20f39bef

【エターナル・チャンピオンシリーズ】について

エターナル・チャンピオンシリーズエターナル・チャンピオンシリーズは、マイケル・ムアコックが創造したファンタジー小説シリーズであり、エレコーゼを中核とする永遠の戦士の物語である。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Ar ...

ハリーポッターなんでも : 2007-02-12 13:30

沼人村 Home | Page Top▲

Next door
New>> 沼人村観光案内
old>> 柄杓考。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。