代償行為。

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2006-10 / 未分類 > This Entry [com : 4][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-10-13

僕 髭剃りに関しちゃあ ちょいとうるさいですよ。

毎朝五時に起床して 髭剃りの準備です。

本家の大叔父が亡くなったときの形見分けで貰った年代物の剃刀を 砥石で丁寧に研ぎあげて 親指の腹を刃で撫でて切れ味の確認 うん 上出来。

シャボンを泡立てて喉から顎にかけて塗りまして ゆっくり 丁寧に剃毛します。

毛の流れに沿って 逆剃りなんか以ての外 毛穴の一つ一つを偏執的にツルツルに剃りあげて たっぷり二時間かけて終了です。

僕の髭が生え始めてからずっと続けている習慣で 毎朝の儀式的なものでして 毎日やらないと気がすみません。 以前 寝坊して遅れそうになったとき やむをえずおざなりに髭剃りを済ませた日があったのですが そのときはなんだか苛苛して落ち着かず その日一日 何も手につかず 散々でしたよ。

「毎朝 髭剃りにこんな時間をかけることないじゃない」

と云うのは 結婚したばかりの僕の妻です。 でもですよ きちんと剃らないと 気持ち悪くてダメなのです 

「そんなに丁寧にやる必要はないって云ってるのよ 毎朝五時に起きて髭剃りに時間をかけるくらいなら ほら もっと… ね?やること… あるじゃない」

やることって ほら 僕ら 新婚早々でありますから一つしかないというか イワズモガナってことですよ。

そんな妻から 電動のシェーバーをプレゼントされました。

「最近のはよく剃れるらしいわよ その剃刀と比べても遜色ないくらいに。 とりあえず 試してごらんなさい」

まあ 妻からのプレゼントなので無下にすることも出来ず 試しに一日やってみようよ。 うん 思った以上に綺麗に剃れて ツルツルのピチピチだ ツルピチのマチュピチュですぜ

「あなた そんなに髭も濃くないんだし 電動で充分よ」

う うん。 なんか心にモヤモヤしてるものが引っ掛りますが まあこんだけ綺麗に剃れるんなら 今度からコレにしますよ。


それからの一週間 電動シェーバーで髭を剃ってみて 今まで二時間かけて剃刀で髭剃ることを止めてみて わかったことが一つ ありますよ。

僕が今まで毎朝やって 満足していたことは 髭剃りではなかったのです。

僕が 毎朝二時間かけて 欲求を満足させていたのは 髭剃りという行為 ではなく 剃刀を扱う という行為だったのですよ。

電動シェーバーに切り替えて 剃刀を扱わなくなって ひょっこり顔を出したのは 僕の隠れていた殺人癖。

(僕の愛用の剃刀で 二時間かけて刻まれ死んだ 血塗れの僕の妻を横目に)
スポンサーサイト

Comment

名状しがたきもの : 2006-10-14(Sat) 10:02 URL edit
お洒落な趣味ですね。
土竜 : 2006-10-14(Sat) 12:46 URL edit
メッキーメッサーだ!
名状しがたきもの : 2006-10-14(Sat) 16:04 URL edit
濃いですね
大好きです
名状しがたきもの : 2006-10-25(Wed) 20:22 URL edit
マチュピチュ!
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://puddleglum.blog27.fc2.com/tb.php/105-b535d186

沼人村 Home | Page Top▲

Next door
New>> Massa's in De Cold Ground
old>> ふきつな家。(here and there #24)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。