Monthly Archives

Home >2011年06月

2011-06

スポンサーサイト
...
----- | スポンサー広告 | comment : -  | Trackback : -
惨たらしく殺された女の子の魂は昼月に棲まうときくよ。
人が 行方知れずになる前触れ先触れには 何かに呼ばれる感じがする と云います。ある日 遠くの山が やけに近く見えた という人は 山に呼ばれているそうです 彼女はフラリと着の身着のままで出かけ 行方不明になりました 最後に目撃されたのは 登山道の入り口 彼女 普段着にサンダル履きでスタスタと散歩にでも行くように 山を登っていって それっきり。ある時 耳鳴りがする ざざざ ざざざ と潮騒のような耳鳴り......
06-27 | 未分類 | Comment : 3  | Trackback : 0 
好きとか嫌いとか最初に云い出したのは俺。
「気づいた切っ掛けってのは 随分と些細なことからでした」と 彼は云いました。「小さい頃 平気で虫に触れていたのに あんなに虫を集めて飼っていて 昆虫はかせと呼ばれたり 虫愛づる姫と近所の寺の和尚に呼ばれて可愛がられていたのに 和尚の玩具になっていたのに 何故 大人になった今 虫のことが嫌いになったのだろう 虫に触れなくなって 虫を見るのも嫌になって 和尚にされていた行為がどんな意味をもっていたのか......
06-27 | 未分類 | Comment : 7  | Trackback : 0 

沼人村 Home | Page Top▲

Navigation
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。