Monthly Archives

Home >2009年01月

2009-01

スポンサーサイト
...
----- | スポンサー広告 | comment : -  | Trackback : -
どうなんだろう。
 僕の知人であるところのチアキさんは 相変わらず所有欲ってのが欠落していて オンボロアパートの独り住まい あるのは最低限の食器と小さな箪笥 センベイ布団だけ という年頃の女性にあるまじき生活をしています。 けれども最近の寒さには流石に堪えたらしく どこからかポンコツ寸前のコタツを貰ってきてそれで暖をとっているそうです もちろんコタツ布団なんてものがないから 一つしかないセンベイ布団をコタツに無理敷......
01-14 | 未分類 | Comment : 1  | Trackback : 0 
『心理テストです』と彼女は云い。
 あなたの中には かつて世界を破滅に陥れようとした魔人の魂が封印されています。 その魔人の復活を望む闇の勢力と滅殺を望む光の勢力の争いにあなたは巻き込まれました。 その両方の勢力が望むものは あなた自身の死 です。 (魔人の魂を解放するにせよ滅するにせよ あなたが死ななければならないのです) 訳も判らず追い込まれ 逃げ道もなく 絶体絶命の危機。 刺客の刃が目前に迫ったその刹那 あなたの魂の奥底から......
01-12 | 未分類 | Comment : 9  | Trackback : 0 
今年描いた年賀状 打ち止め。
てな訳で ご応募頂いた皆様 ありがとうございました。......
01-03 | 未分類 | Comment : 3  | Trackback : 0 
10年前の。 木琴。
旧校舎の今や物置として使われている音楽室の片隅にはホコリの積もった木琴があります。僕が何となくその木琴をポコンと叩くと、彼は僕の手からマレットをヒョイと取り上げて、意味ありげに笑いました。「知ってる?この木琴を叩くと、幽霊が出て来るんだってさ、へへ」彼は木琴をポコポコ叩き、変な節を付けて唄いだしました。「いもうとよー今夜は雨がー降っていてー いもうとよーお前の木琴が聞けないー♪ あんなに嫌がってい......
01-01 | 未分類 | Comment : 2  | Trackback : 0 
10年前の。 クロネコ
Sが黒猫にコショウを振りかけています。何をしてるのかと聞いたら、猫の目玉を取り出して磨いて宝石にするんだとSは云います。そんな馬鹿なと思ったときに、猫がクシャンとクシャミをして片眼がコロコロ抜けて転がり落ちました。やあ取れた取れたとSは緑色の目玉を摘み上げますが、すぐにアチチチと放り投げます。猫の目玉は猫本体から離脱すると発熱するのです。Sは目玉を冷やすため、鉛筆で二本で目玉を摘み上げると、ジンジ......
01-01 | 未分類 | Comment : 3  | Trackback : 0 
10年前の。 カワネコ。
深さ30センチ程、腐臭漂うドブ川の水面、ジョボジョボと下水の排水溝から汚水のこぼれるトコロには、見たこともないような奇形の小魚がビチビチ跳ねていて、ソレがこのドブ川に棲む川猫の主食です。このドブ川のウヨウヨいる川猫は養殖された川猫で(野生の川猫は清流に生息しています)、元々は観賞用としてペット店で販売されていたのですが、心ない飼い主の手に余った川猫がこのドブ川に棄てられるのです。観賞用であった川猫......
01-01 | 未分類 | Comment : 0  | Trackback : 0 
10年前の。 ウミネコ
(海上。波間に揺れる船。釣りに興じる小太りの中年と老人の二人)「スーさん、知ってる?最近ウミネコが人を襲うんだってさ。この間も海水浴に来てた子どもがウミネコの大群に襲われたってニュースやってたよ」「ウミネコが人を襲うなんて昔は考えられなかったけれども、アレかねェ。エサをやる人間がいたりして、ウミネコが人間に慣れたせいもあるかも知れない」(老人の竿にアタリが来る)「あ、スーさん、引いてる引いてる」「......
01-01 | 未分類 | Comment : 0  | Trackback : 0 
10年前の ときめきメモ。 かるくしずむ
飛行機事故がありました。南海の孤島に墜落して生き残ったのはボクと14歳の女の子の二人です。島は徒歩3時間ほどで一回りできるような小さな島で、助けを求めて歩き回ったけれども誰も居ません、無人島のようです。途中見つけた緑色の沼の畔、歩き疲れたのか項垂れる女の子の肩にソッと手を差し延べてボクは云いました。「ご覧の通り、この島には誰も居ない、けれども綺麗な湧き水もあるし果物もタワワに実っている。生きていく......
01-01 | 未分類 | Comment : 3  | Trackback : 0 
今年描いた年賀状を何枚か。
あけましておめでとうございます。今年も のんべんだらりとやっていきますので 宜しくおねがいします。あと 年賀状が割りと余ったので もし欲しいという奇特な方がいらしゃいましたら こんなのをグリグリ描いてお送りしますよ。......
01-01 | 未分類 | Comment : 5  | Trackback : 0 

沼人村 Home | Page Top▲

Navigation
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。