Monthly Archives

Home >2006年08月

2006-08

スポンサーサイト
...
----- | スポンサー広告 | comment : -  | Trackback : -
我は汝を召喚す。
「あとー!」ああ 手刀の形を 額に当てるポーズをとってるなあ「まるくとー!」次は 胸に触っていますね「べげどらあー!」右肩に触れて「べげぶらあー!」左肩に触れたら「るおらあーむ あーめん!」胸の前で両手を組み合わせて。 で 何をしてるんですか ミドリさん?「う わあー!!」そんなにビックリしないでくださいよ。 何してたんです?「な なんだ佐々木(仮名)さんじゃないの。何してるって あっと アレよ ......
08-31 | ミドリさんのこと。 | Comment : 2  | Trackback : 1 
酒場で知り合った女の人の話。
「ちょっとしたご挨拶代わりさね」と 彼女の差し出した右手 握りこぶし ぱっ と開くと一輪の赤い花。へえ 随分とキザな手品じゃないですか。 これで何人の男を手玉にとったんですかい?「失礼だね。 手玉になんかとっちゃいないし 手品でもないよっ」手品じゃない? と 僕 彼女の手をとりジックリ観察しますれば ああ この花 彼女の手から 直接生えていて「この花は 私に寄生しているのさね。 ひょんなことから植......
08-24 | 未分類 | Comment : 1  | Trackback : 0 
沼人村観光案内
沼人村の住人に供給される飲料用水は 村のはずれの湧き水から引いています。水の湧き出る泉は底の方では沼と繋がっているらしく 沼の水の成分が飲料用水の若干含まれて 独特の酸味と苦味が特徴です。他に飲用に適した水質の湧き水が無い為 住民の皆は仕方なしに その水を常飲しているのでありますが。この湧き水を飲み続けることで 少しずつ モドキになっていきます。モドキ というのは 姿かたちはほぼ人間に等しいのです......
08-17 | 未分類 | Comment : 7  | Trackback : 0 
その夜 月は青白く 死人の顔にさも似たり。
「私は 謝っても謝っても許してもらえなかった 徹底的に虐げられた 修復不可能なまでに 深く深く深く傷つけられた」と 地下室の男は云いました。 天井から滴る水にくるぶしまで浸かり 頭からぐしょ濡れで 泣いてるのか笑ってるのか判らないくらいに顔をひしゃげて 地下室の男はうめく様に云いました。「ひどい扱いをされてきたのだよ 拒絶されて孤絶して否定されて唾棄されて そんな扱いに抗おうとしても頭から押さえ込......
08-16 | 未分類 | Comment : 1  | Trackback : 0 
地名の研究
「佐々木(仮名)さん 八竜って聞いて何を思い浮かべる?」と 僕の近所に住んでいる親類の娘さんであるところのミドリさん16才が聞いてきました。ええっと 八竜っていうと そんな名前の町名が秋田県にありますね。八郎潟の近くの町で たしか 干拓される前の八郎湖の別名が八竜湖だったから そこから付いた名前だった気がします。 あと八竜で思い浮かぶものっていえば そうですね 仏教での八大竜王とか でしょうか。「そ......
08-13 | ミドリさんのこと。 | Comment : 1  | Trackback : 0 

沼人村 Home | Page Top▲

Navigation
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。